*

POPEYE最新号「大人になれば。」

雑誌

最新号の特集は、『大人になれば。』です。

popeye-1511

今回も表紙かっこいいですね。

これは映画『シングルマン』のワンシーンで、私も大好きな映画です。

『シングルマン』はファッションデザイナーのトム・フォードが監督した映画で、コリン・ファース演じる同性愛者紳士の物語です。紳士のお話なのでライフスタイルが洗練させていて、ファッションデザイナーならではの洋服のこだわりが詰まっています。

「ネクタイはウィンザーノットで」というセリフが痺れます。

この冬は大人の作法をマスターして、出かけたいですね。

POPEYE (ポパイ) 2015年 12月号 [雑誌]

スポンサードリンク


関連記事

POPEYE最新号「部屋と料理。」

最新号の特集は、『部屋と料理。』気になります。 衣食住の内、食住の部分。切っても切れない関係で

記事を読む

Casa BRUTUS最新号『居心地のいいカフェ』

カーサブルータスの最新号は『居心地のいいカフェ』です。 飲食だけに留まらず、日本の

記事を読む

Pen最新号「世界に誇るべき ニッポンの100人。」

最新号は「世界に誇るべき ニッポンの100人。」です。 「発想と行動力で勝負する、挑戦者た

記事を読む

&Premium最新号「インテリア、どうしよう?」

最新号は「インテリア、どうしよう?」です。直球なタイトルが気になります。 目次を見ると

記事を読む

Pen最新号「そろそろ、歌舞伎でも。」

Pen最新号は、完全保存板「そろそろ、歌舞伎でも。」です。 歌舞伎、私も何回か見たこと

記事を読む

POPEYE最新号「小旅行のすすめ。」

POPEYE最新号の特集は、『小旅行のすすめ。』です。 「Short Trip」と言う

記事を読む

Pen最新号「あなたの知らない 男のハワイ」

Pen最新号は、完全保存板「あなたの知らない 男のハワイ」です。 完全保存版 あなたの知ら

記事を読む

BRUTUS最新号『居住空間2015』

BRUTUS最新号は『居住空間2015』です。 毎年の楽しみですが、今年も出ます。

記事を読む

BRUTUS最新号『太陽の音楽』

BRUTUS最新号は『太陽の音楽』です。 今回の特集は温度高めにGlocal Beat

記事を読む

Casa BRUTUS最新号『美しい日用品ネットストア開店!』

カーサブルータスの最新号は『美しい日用品ネットストア開店!』です。 期間限定、美しい日用品

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑